2006年01月10日

新年、だけど大詰め

新年明けましておめでとうございます。
遅くなりましたが、今年も京都CDL、京都げのむ、そして「京都CDLげのむ隊活動日記」をよろしくお願いいたします。

この日記が最大限活用され、私たちの活動がより活発なものになれば…と強く願っています。日記管理人としては、とりあえず具体的な目標として「アクセス数」を伸ばす努力をしていこうと思います。

ところで、先日今年はじめての運営委員会が若杉荘で開催され、おもに「京都げのむ6号」の編集会議が行われました。今回は「会議」とはいえ、既に個々が編集委員長と個別に面談し、記事の完成にかかるという形式で作業は進みました。

昼ごろ若杉荘にやってきた編集委員長を筆頭に、Oggyさん、丸子さん、6Gさん、Ren_joeさん、mittanさんと、続々と若杉荘にやってくる編集委員たち。

私事だけど、僕自身は2月2日提出の修士論文のための図版作成作業を、何故か若杉荘をお借りしてやっていたので、編集会議を傍らで観ていただけなのですが、たまに口を挟んだりして参加させていただきました。昨年末にRen_joeさん、mittanさんと決行した「極寒の桂川河川敷調査」の調査結果(農作物・利用形態のマッピング)ができていたのは感動的だったなあ。

また、その他の記事についても順調(?)そうで、新年だけどまさに「大詰め」であります。


posted by m_m at 19:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

今年もCDLの活動にできる限り参加・協力していこうと思いますので宜しくお願いします。

ブログが見る度に充実していっているので楽しいです。m_mさんいつもお疲れ様です。
Posted by hida at 2006年01月12日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。