2006年03月02日

にぎやかな編集会議。のわけ。

2月28日の編集会議は、確かに多くの編集委員が集まり、にぎやかでした。だがだが、 mittanが来た時ににぎやかに感じた理由がもう一つ。編集長が撮った証拠写真が来てからアップしようと思っていましたが、 mittanのブログ熱に後押しされ、真相告白しちゃいます。

実は、この時、編集会議といいつつ、半分キムチパーティーと化していたのです。その大元であるキムチを持ち込んでしまったのが、このワタクシ。もやもやした時に急に思い立ち、いそいそと作り始めたキムチがいい具合に漬かってきたので、編集会議に持ち込んだのです。半分予測はついていたのですが、編集長の反応は速かった!!財布を取り出し、「ビール、買ってきて。」御見それしました、編集長!
げのむ資料はざざ〜っと脇へやられ、キムチがテーブルの真ん中に。ドキドキドキ…。「ん!?んまい!!ん!?か、辛い〜!!」そんな調子でビールはどんどん減っていき、すっかり和気藹々。げのむ編集委員はお酒が入ると本当にいい顔します。これでこそ、作りがいがある、というもの。料理好き冥利に尽きます。

さてさて一通り飲むとまた仕事モードへ戻り、記事の打ち合わせをしました。編集会議に出ると、読者の方に分かりやすく書く、ということの難しさを痛感します。まだまだ青二才ですねー。でも少しずついい感じになってきました。川の記事の芳雄作レイアウト案を見せていただいたのですが、芳雄さんのレイアウトセンスはとても斬新で、面白い紙面になりそうです!色々な人が紙面に関わることで、表現が研ぎ澄まされていく、その過程がとても面白いな、と強く感じました。乞うご期待!


posted by ren_joe at 19:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
部屋に入ってすぐren_joeさんがキラッとした目で「キムチ食べて」と言ったのでびっくり。しかもキムチのにおいとお酒っぽいかおりが…。キムチパーティの始まりは編集長のGOだったんですね(笑)ren_joeさん、キムチ美味しかったです。辛いもの好きの私にはちょうどいい漬かり具合でした。また今度の編集会議も…、ふふふ。
Posted by mittan at 2006年03月03日 02:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。